30代女性の婚活は不利じゃない!出会いと婚活成功術

30代女性の婚活は厳しいとか不利とか言われますけど、そんなことはありません!しっかりと出会いと婚活のコツさえ抑えればきっと成功します!30代女性でも素敵な彼は出来るもの。これを読んで一緒に恋活を始めましょう。

医者と結婚したいブログ!ドクターの嫁に必要な覚悟

私が病院で勤務してもう10年。色々なタイプのドクターと出会いました。性格やタイプは違えど、医者と結婚するとなると必要な共通点があるとものすごーく感じるので、ここに書いていきますね!

 

お医者さんとの結婚を目標にしている人はぜひとも参考にしてください(^^♪

 

医者と結婚したい!そのリスクって?

f:id:okopoya:20180301165552p:plain

私の勤務する病院は小さなクリニック。しかし有名な大病院の先生が週に一度外来診療にやってきてくれます。

 

淡々と診察をこなしていく30代後半のドクター、聞き上手の寝癖がかわいい40代ドクター。見た目まじ大学生の実はすごいドクター。今まで何人もの先生が来てくれましたが、本当に皆さん熱心です。外来を終えて、午後の空き時間にはみんな勉強しています。

 

前日の勤務の疲れでぎりぎりに起きて寝癖のまま診察をしたり、時には寝坊して起こされることも・・(笑)

 

 

もちろん診察時間に本来の勤務病院から患者さんの件で相談電話が来ることもあります。

 

そう、皆さんとにかく忙しい( ゚Д゚)

 

うちの70代の先生はそれよりもゆとりがあります(笑)

若いころは目まぐるしい日々を送っていたようですが。

それでも現在でも同じ系列の病院でも仕事をするので、70代になっても毎週東京と近県を移動しています。

医者と結婚するために必要な条件とは

私の病院に来てくれる若いお医者さんも、半年・・長くても2年で交代となります。それは転勤するからです。

 

大病院となると分院や本院の移動がそのくらいのスパンであるので、本院に移動が決まると新しい先生に変わります。中にはイギリスに行くので交代になりますという先生もいました。

 

そんな忙しい生活を支えることが出来るのか、ということです。もちろんついていくも良し、単身赴任もありだと思います。

 

いきなり海外について行って、慣れない土地でほとんど旦那さんが家にもいない生活が耐えられるでしょうか?

結婚しても単身赴任ですれ違いばかり。子育ても自分ばかり。話をしたくても疲れて帰宅して寝ている。そんな状態でも支えていけるでしょうか?

 

 

個人院ならもっとゆとりがあると思いますが、結婚する年代の先生はまだ開業していない人がほとんどなのではないでしょうか?

 

本当に忙しいのを見ているので、お嫁さんになる人は覚悟が必要だろうなと感じます。というか本当に頑張っているからすれ違いが多くとも支えてあげて欲しいと心底思います。

 

これだけ忙しいと出会いもきっと少ないんでしょうね(-_-;)

 

すれ違いやあらぬ疑いが起きてしまうこともあるかもしれませんが、それでも旦那さんを信じてついていける女性は素晴らしいと思います!

 

 

年齢を重ねた時に「昔は忙しくて相手にしてあげられなくてごめんね。」と旅行にでも連れてってもらえたらそんな苦労も報われるのではないでしょうか♪

 

 

それでもお医者さんと結婚したい!という女性のみなさん。素敵です(*´ω`)

30konkatu.hatenablog.com

せっかく病院にいるので、直接先生にどうやって彼女や奥様と出会ったのか?パートナーはどうやって探すのかを聞いてまとめてみたのでよかったら参考にしてくださいね!

スポンサードリンク